2020-05-25 ブログ

広報ブログ おうち時間で視力が変わってしまった話

こんにちは。広報です。
北海道は2回目の緊急事態宣言受けて約1ヶ月、心配要素はまだありますが、
やっと解除する方向になってきました。

皆さんは、おうち時間をどのように過ごされましたか?
ちょっと凝った料理をしてみたり、あつ森にハマったり、
テレワークやオンライン飲み会で逆に疲れてしまったり・・・
(私の経験ではなく、あくまでSNSで見かけた一例です。)

広報は、海外ドラマを休みの日は一気見してました。
何の作品かはヒミツ。
スマホでしか見ることが出来なかったので、
1日持ちっぱなしは腕は痛くなるから、スタンドを100均で買って来たほど。

そんな生活をしていたら、突然気づいてしまいました。

「本の字が見えにくい!!!」

まさか。
3か月前に新しい眼鏡作ったばっかりだよ???
その時は不自由がなかったからいつもの度数にしてしまったけど。

恐る恐るレフを取ってみたところ、
いつもの度数:右S-3.75 左S-3.25 乱視なし
最近のレフ値:右S-3.75 C-1.25 AX85
       左S-3.00 C-0.75 AX80

乱視いたの????
測ったのが日が暮れてからだったので、疲労のせいかと思い、
翌日測り直してみると、
右S-3.00 C-1.00 AX85
左S-3.00 C-0.50 AX85
この後、完全矯正値を出してもこの通りでした。

軸度(AX)はむしろ安定してるのね。
これがもし、お客様の眼だったとしたならば、
疲れませんか?眼痛くないですか?と心配になるレベル。
現に頭痛が出てましたが、肩こりが原因だと思ってました。

と、いうことで上の度数のままではさすがに強すぎるので、
多少調節した度数で速攻お店に置きっぱなしだったフレームにレンズを入れ替えました。

どんな形であれ、おうち時間は我々の身や心に何かしらのダメージを与えていることがわかった広報なのでした。
皆さんも、外と中で物の見え方に違和感が無いかチェックしてみて下さい!!

楽しく便利にメガネライフ
トップへ
Copyright © SHIOJIRI PLUS Co.,Ltd. All Rights Reserved